二階で過ごす時間

子どもが大きいと二階で過ごす時間も長いと思います。しかし子どもが小さい家庭では二階は寝る時くらいしか使わないという家庭も多いのではないでしょうか。せっかく建てた二階建て住宅の二階がほとんど使われないのでは空間がもったいありません。我が家にはまだ4歳と2歳の小さな子どもがいます。一階と二階で過ごす時間を比較すると一階で過ごす時間が圧倒的に多かったです。しかし、二階スペースを有効活用できるようにマイホームに工夫したことで、二階で過ごす時間が増えました。

それは、階段を上がった先にキッズスペースを設けたのです。キッズスペースの広さは6帖あります。今まではリビングに並べていたおもちゃを二階のキッズスペースに並べるようにしたことで、一階のリビングにおもちゃが散らかりにくくなりました。ここをキッズスペースとして利用できるのは、リビングの一部を吹き抜けにした面に沿って設けられているからです。小さな子ども達だけで遊んでいても吹き抜けを通して様子が一階に伝わってくるので、仲良く遊んでいる様子もケンカしている様子も分かるのです。一階で家事をしていても対応しやすいのです。

このキッズスペースにはカウンターを造りつけました。子ども達が成長すればスタディコーナーとしても利用できます。二人並んでゆったりと勉強できる広さはありますし、コンセントや照明の設置も行っています。ここでは寝る前に家族団らんで過ごすこともあります。一階で過ごす家族の時間とは違った家族の時間が流れ、二階で過ごす時間が増えるだけでなく、住まいの楽しみ方も増えたのです。二階で過ごす時間にも注目してほしいものです。

Tags:

8月 18th, 2016 | 住まい

Comments are closed.