趣味を楽しめる家

友人達が新築住宅を建てる人が増え、我が家もそろそろマイホームが欲しいと強く思うようになりました。結婚し子どもができて生活が少しづつ落ち着いてくるこの時期にこのように感じる人は多いと思います。そして来年4月から消費税増税にともない住宅購入者は増加しています。

また現在住宅ローン減税など住宅購入を後押ししてくれる対策を国が整えてくれていることも大きいでしょう。また各金融機関の住宅ローンの金利も低く住宅を建てるにはいい状況と言えます。とはいえ人生で一番大きな買い物となる住宅は慎重に後悔しない家にしたいものです。そのような家造りをするには趣味を楽しめる家であることがいいのではないかなと個人的には思っています。

住宅を建てれば今より自宅に居る時間も長くなるであろうし、より自宅に居る時間を楽しみたいと感じることでしょう。そのためにも趣味を自宅で楽しめるというのは最高の空間となり時となるのです。私の母はガーデニングが趣味で実家の庭をリフォームした際に念願のガーデニングスペースを設けていました。リフォーム後はきれいで広々としたガーデニングスペースに満足し、以前より活き活きとした母の姿を見るようになりました。

同様に父は愛車と共に時間を過ごせるガレージを設けました。父も休日はガレージ内で過ごす時間が長くなり、それぞれが趣味の空間を得て満足した日々を送っているのです。父はガレージから見える母が育てた花々やハーブを眺め、庭にあるテーブルとイスで夫婦水入らずで過ごす時間も多くなったと言います。このことからマイホームで趣味を楽しめる空間があると家族との時間も大切だと感じれるようになるのだと改めて感じました。

Tags:

11月 29th, 2016 | 住まい

Comments are closed.